へようこそ LookChem.com ログイン|無料で参加
  • or

二酸化イオウメーカー CAS番号7446-09-5サプライヤー | LookChem

二酸化イオウ

基本情報 Edit
  • 化学名:二酸化イオウ
  • CAS番号:7446-09-5
  • 化学分子式:O2S
  • 示性式:SO2
  • 分子量:64.0648
  • Hs コード:2811290090
  • Mol ファイル ダウンロード:7446-09-5.mol
二酸化イオウ

別名: 硫黄(IV)ジオキシド , 硫黄(VI)ジオキシド , (オキソ-λ4-スルファニリデン)オキシダン , (oxo-λ4-sulfanylidene)oxidane ,

関連する cas 番号: 74729-54-7 74313-17-0 71566-68-2 79232-29-4 79435-34-0 71031-58-8 76-94-8 71735-25-6 74810-78-9 74499-55-1

マーケティングと価格
メーカーおよび販売代理店:
  • メーカー/ブランド
  • 化学薬品および原材料
  • 包装
  • 価格
合計 25 の原材料サプライヤー
化学物質詳細情報 Edit
物性情報:
  • 外観無色の気体または液体
  • 臭気刺激臭
  • その他特徴還元性。金属に対し腐食が強いが鉄,銅は腐食しない。
  • 分子量64.06
  • 比重2.26-2.3
  • 蒸気密度2.26
  • 水溶性36
  • 蒸気圧1799hPa
  • 蒸気圧測定温度21deg C
  • 融点-75.5deg C
  • 沸点-10deg C
  • 臨界温度157.2
  • 臨界圧力77.7
  • 混合危険性水素化ナトリウムとは爆発的反応。水あるいは水蒸気とは有毒、腐食性のガスを発する。
  • 混合発火危険性程度塩素酸カリウム、塩素酸ナトリウム、塩素酸バリウム、塩素酸マグネシウムとは条件により発火、爆発の可能性。硝酸リチウム、マンガン、ナトリウム、ブロピレン、酸化鉄(II)、クロム、酸化第一スズとは発火。
  • 加水分解性水に不安定
  • その他の化学反応水と空気との接触により、硫酸と硫黄を生成。
  • 水安定性   不安定
安全性情報:
  • ピクトグラム: ToxicT
  • 危険コード:T
  • ステートメント: 23-34
  • 安全に関する声明: S9-S26-S36/37/39-S45
  • 生態毒性:
用途:
  • 法規制番号: (1)-536 , EINECS2311952 , TSCA(7446-09-5) ,
  • 用途语: 二酸化硫黄はその多様な用途と同時に、環境への悪影響も伴う物質です。主な用途の一つは、食品産業における保存剤や抗酸化剤としての利用です。また、二酸化硫黄は工業プロセスにおいても酸化剤や還元剤として使用され、製紙業や石油精製、冷蔵庫やエアコンなどの冷媒の製造にも関与します。しかし、燃料の燃焼や産業プロセスにおいて大気中に放出された二酸化硫黄は酸性雨の原因となり、環境への悪影響が懸念されています。また、高濃度の二酸化硫黄は有毒であり、労働環境においても注意が必要です。環境保護や健康安全の観点から、二酸化硫黄の適切な管理と削減が求められています。
販売店へ照会